Uchiko2019

Uchiko2019と題したこのノート。
2020年も1ヶ月が終えた今、2019年末の内子出張についてまとめ始めました。

2019年の年末年始の1週間程帰省も兼ねて愛媛県内子町へ行ってきました。
今回は今春オープンのLOG inn Tokyoの紹介やU-LIFEへの新規商品出店のお願いなど、お久しぶりですの方からはじめましての方まで多くの方々とお話しさせていただくことができました。年末のお忙しい中お時間を作っていただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

初日に伺った先は「GOOD MORNIG FARM」さん
シーズンごとに旬のものを活かしたピクルス、オイル漬け、ジャムを手作りされております。
今シーズンも昨シーズンとはまた違った商品を販売されており定番から期間限定の商品まで人々を飽きさせない展開にはいつも驚かされます!
翌日は「宮栄」さんと「小田の郷せせらぎ」さんへ

宮栄さんは初めましてからでしたが、とても気さくな社長さんで快くご協力いただけることになりました。本当に感謝しかないです。
実は密かにこちらの芋ケンピのファンでしたので、新たにオープンするLOG inn Tokyoにも商品が並ぶことにワクワクしております。

小田の郷せせらぎさんにて驚いたのは野菜がとにかく安いということ!現地のお野菜のため鮮度も非常に高いのはもちろんのこと、都市部ではありえない光景に改めて驚かされました!

午後からはお隣の西予市の「ルドリュロラン」さんへ
こちらはLOG inn Tokyoにてコーヒースタンドを開業するにあたり焼き菓子のお取り扱いをさせていただくことが決まりました!中学時代から通っていたお気に入りのカフェの大好きな焼き菓子がまさかこんな形で繋がるとは……
人生何があるか分からないものです。

さて、今回の愛媛滞在に感じたことがあります。
それは、「誰かの非日常は誰かの日常であり、誰かの日常は誰かの非日常である」ということです。とても当たり前のことですが、そんなことを改めて考えてみると見える景色もいつもとは違ったものに感じました。
今春から始まるLOG inn Tokyoのコンセプトはルーラルとアーバンを繋ぐということ。
オープンに向けて着々と準備が始まっております!

2月11日より数日間愛媛県に滞在予定です。
今回も新たな出会い、新たなコトはじめがあることを楽しみにしております!

編集長 坪田莉來