創業2周年を迎えてのご挨拶

ルーラル

この度、弊社は2021年4月15日をもちまして2周年を迎えることができました。2019年4月15日に株式会社Rural frotnierを設立し、早くも2年が経ちました。このように無事2周年を迎えられたことを大変嬉しく思います。これもひとえにお客様、そして右も左もわからない頃から関わっていただいた全ての関係者の皆様の多大なるご支援あってのものであり、心より感謝申し上げます。

Rural Coffee

2020年3月1日、初の実店舗Rural Coffeeを東京都文京区向丘にオープンしました。「1杯のコーヒーで繋ぐ都市と地方」をコンセプトに、コーヒースタンド兼オフラインメディアとして、一杯のコーヒーを通して対面でのコミュニケーションを重視した情報発信、地方の産品を都市部の人に届けるために地域産品の販売を行なっています。また、地方地域にあるような暖かい雰囲気と地域社会と密接に関わる機会を提供しています。私たちはこれからもこの店を通して地域とその他の地域とをつなぎ、あらゆるヒト・モノ・コトを循環させていきます。

HOURS COFFEE

HOURS COFFEEは、オフィス空間の中に、ハンドドリップでコーヒーを淹れ、オフィスにコーヒーの香りと、美味しい一杯をみなさまにお届けしています。コロナ禍によりオンラインが日常となった今だからこそオフラインでの関わりが必要とされているのではないか、そんな思いから始めた事業です。企業の福利厚生の新しいカタチとして、社内の交流を創出する場としてご利用していただいております。

メディアRURAL

RURAL COFFEE」と両立して、人々のワークスタイル・ライフスタイルをデザイン・発信するオンラインメディアが「メディアRURAL」。オフラインと、オンラインの掛け合わせで人々の暮らしをより豊かにする選択肢を提供しよう、そんな発想から生まれた事業です。ウェブ上での文京区・向丘地域の情報発信を通してまちの面白さ、魅力を発信し、全世界から向丘を知っていただくことを目標に活動しています。

hete

2021年3月8日、弊社2つ目となる実店舗micro ice cream facotry heteを東京都渋谷区富ヶ谷にオープンしました。「毎日手作りする micro craft ice cream」をコンセプトに、アイスクリームを提供しています。「毎日手作りする」ことを重要な価値として位置付け、まちの豆腐屋さんのように、一つずつ、丁寧にアイスクリームを手作りしています。モノが大量に工場で作られ、大量に売られる現代で忘れらがちな手作りの面白さ、ツクリテの顔が見える面白さを伝えていきます。

世界中が新型コロナウイルスとの戦いに追われた昨年。今もなお収束の目処が立たないこのコロナ禍の中、弊社も厳しい状況が続いておりますが、この困難を乗り越えるべく、従業員一丸となって日々精進しております。新年度も新たな事業、プロジェクトが進み始めております。私たちRural frontierは、歩みを止めることなく、創業以来変わらない意志で挑み続けます。多くの支えてくださる方々への感謝を胸に、次の3周年に向けて、また一つ成長したRural frontierであれるよう一日一日の小さな積み重ねを大切にしながら、前に進んでいきたいと思います。新年度もよろしくお願いいたします。

2020年5月8日
株式会社Rural frontier
代表取締役 坪田莉來

 

関連記事

カテゴリー

アーカイブ